企業情報

ごあいさつ

取締役社長 石橋通良

当社は、麦や飼料などの穀物をサイロ貯蔵と麦の加工品販売を通じて、食生活面からの健康づくりに貢献することを目的に、肥沃な筑後平野を潤す豊かな「水」の恵みを活かしながら、常に安全、安心な、高い品質の製品を提供しています。

時代の流れにともない食文化も否応なく変化する中、私どもは創業以来の変らぬ理念である、消費者視点に立った「健全な食生活」へのこだわりをこれからも貫いていく所存です。

その想いを継承するため、「健全な食文化の創造を志向する、個々人が啓蒙しあえる開かれた企業風土」づくりに努め、一人一人の個性が充分に発揮できる活力ある企業、地域社会に役立つ企業としてあり続けていきたいと存じます。

会社沿革

大正7年(1918)
福岡県八女市忠見に於いて石橋七蔵製粉製麺業を創業する
昭和22年(1947)
商号を石橋工業株式会社と称し法人を設立する
昭和26年(1951)
精麦設備を新設して精麦業を開始する
昭和28年(1953)
筑後市山ノ井に精麦工場を新設する
昭和38年(1963)
単体大麦加工開始する
昭和43年(1968)
福岡工場竣工し、3月より単味飼料の製造を開始する
昭和44年(1969)
運輸大臣より倉庫業の営業許可を受ける。食料庁の指定倉庫となる
昭和45年(1970)
第1サイロを建設し工場拡張工事を竣工する
保税倉庫(サイロ)の許可並びに食糧庁指定を受ける
昭和46年(1971)
配合飼料製造工場の承認を受ける
平成元年(1989)
筑後市山ノ井に新精麦工場完成
平成12年(2000)
ISO9000シリーズ取得
平成13年(2001)
福岡市天神「旬菜 麦や七蔵」オープン
平成14年(2002)
福岡市博多「trattoria NANAKURA」オープン
平成21年(2009)
筑後市本社敷地内「パンとお菓子の店 麦工房NANAKURA」オープン
平成23年(2011)
福岡市博多「創作ダイニング 麦や七蔵」オープン
平成25年(2013)
福岡市薬院「小料理 七蔵」オープン(1月)
筑後市本社敷地内「スイーツアトリエ」完成(2月)
平成27年(2015)
筑後市本社敷地内「Nanakura Cafe」オープン(2月)
平成28年(2016)
福岡市駅前KITTE博多「美膳 麦や七蔵」オープン(4月)
平成29年(2017)
筑後市本社工場「FSSC22000」認証取得(1月)

会社情報

創業
大正7年(1918)
資本金
4,300万円
代表者
取締役社長  石橋通良
所在地
福岡県筑後市山ノ井141-1
事業内容
精麦事業、外食事業、飼料製造事業、倉庫事業
従業員
84人

事業所

本社工場
〒833-0031
福岡県筑後市山の井141-1
TEL  0942-53-1171
FAX  0942-53-1681
福岡支店 飼料工場
〒810-0071
福岡市中央区那の津5丁目9番3号
TEL  092-781-1171
FAX  092-781-1174
東京営業所
〒101-0063
東京都千代田区淡路町1-5-3
KT淡路町ビル7階
TEL/FAX 03-5298-2133